グーグルアドセンス




グルメ

【赤いきつね】アレンジ1つで激ウマに!レシピは…を入れるだけ!

投稿日:


出典:@livedoornews

赤いきつねの新しい楽しみ方

マルちゃんの赤いきつねはジューシーな油揚げがおいしいカップうどんですが、実は少し調味料を加えるだけでいつもとはまったく違う味わいになります。よく赤いきつねを食べているという方や、赤いきつねよりもどん兵衛派だという方にこそ試して頂きたい食べ方です。

砂糖を一緒に入れる

赤いきつねに入れるべき調味料とは、なんと砂糖。「マジかよ。砂糖なんて入れてウマくなるわけないだろ!」「食べ物で遊ぶな!」とお怒りの方もいるかもしれませんが、先入観だけで頭ごなしに怒ってはいけません。なんせ、本当に美味しいのですから。

冷静に考えれば普通のこと

そもそも醤油ベースの味付けになっている赤いきつねに砂糖を入れることは何もおかしいことではありません。そもそも調味料には砂糖も含まれているため、味のバランスを変えるだけで、砂糖と醤油の相性の良さは言わずもがな。ジューシーな油揚げも甘味を活かした味付けになっているため、砂糖を入れてマイナスになることなど何もありません。

むしろ赤いきつねの期間限定商品として「甘いきつね」なる商品が販売されていたこともありました。赤いきつねに砂糖を入れることは、マルちゃんも推奨していると言っても過言ではないのです。

粉末スープと一緒に砂糖を入れる

粉末スープと一緒に砂糖を入れるだけなので作り方は簡単。入れる分量は小さじ1杯程度、シュガースティックなら1本程度が無難かと思いますが、もちろんお好みで調整可能。ただ、砂糖はあとから調整できるので、最初は少なめにしておいて、味を確認しながら追加していくのがベストでしょう。

砂糖以外は推奨しない

ちなみに、砂糖以外の甘味料は推奨しません。グラニュー糖やダイエット向けの低カロリー甘味料などは砂糖ならではのコクが生まれにくく、砂糖の美味しさには敵わないのです。

http://news.livedoor.com/article/detail/14154797/

みんなの声

グーグルアドセンス




グーグルアドセンス




-グルメ
-, , ,

PICK UP記事と広告

Copyright© Sharetter , 2018 AllRights Reserved.