グーグルアドセンス




グルメ

【チーズそば】なるメニューがJR静岡駅4番ホーム改札内にあるそうだがお味の方は…?

投稿日:

チーズそば
出典:trafficnews.jp

1日4杯で10倍の集客?

 静岡駅の東海道本線上下ホームにひとつずつ計2店舗を構える「富士見そば」は、同駅待合室で営業を始め、2017年で62年目を迎える老舗の立ち食いそば店です。一方で、一部では変わり種のメニューを出す店としても知られています。

 そのひとつに「チーズそば」(440円、税込)があります。関東風の濃い色をしたつゆのいわゆる「日本そば」に、どういう発想でかチーズ40gがトッピングされているという、なかなかに異色のメニューです。

揚げ玉と青ネギものっていますが、チーズさえなければじつに一般的な「駅の立ち食いそば」といえるもので、より一層、なぜにチーズを組み合わせたのかが謎です。

 食べたことのある人にその味の印象を聞くと、「つゆの味とその熱でやわらかくなったチーズ、蒸し麺を使ったそばの相性が良く、ピザのようなイメージ」といいます。

――なぜそばにチーズをのせようと思ったのでしょうか?

 立ち食いそば店に、女性客を取り込むために開発しました。「チーズそば」はその呼び水で、最終的にはそのほかのメニューも食べてもらいたいといったねらいがあります。おかげさまで、5年前までは女性客が1店舗あたり1日ひとりからふたりぐらいでしたが、現在では10人程度まで増えています。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170713-00010007-norimono-bus_all

グーグルアドセンス




グーグルアドセンス




-グルメ
-, , ,

PICK UP記事と広告

Copyright© Sharetter , 2018 AllRights Reserved.