グーグルアドセンス




生活

【猫バンバンプロジェクト】日産自動車提案のやり方動画を見て事故を防止しよう

投稿日:

猫バンバン
出典:@oh_hagi_fp

 長野県に住む30代男性ドライバーは、「冬の寒い時期、エアコンから生き物の臭いがするのでボンネットを開けてみたら、猫の毛だらけで、ボンネットの内張りには爪でひっかいた跡も無数にありました。

エンジンを止めたあとのエンジンルームは暖かいので、知らないうちに猫が寄ってきていたのでしょう」と話します。

 猫が入り込んだままエンジンをかけると、悲しい事故につながります。このことから日産は「猫バンバンプロジェクト」と題し、猫に存在を知らせるためエンジンをかける前にボンネットを叩くことを広めています。

 日産は2015年11月に公式Twitterで「#猫バンバン」を発信し、2016年1月には特設サイトも立ち上げてこの活動を推進してきたといいます。

同サイトには「寒くなると街の猫たちがエンジンルームやタイヤのあいだに入ってしまうことがあります」とあるなど、おもに冬が想定されていますが、前出の男性ドライバーは、「猫の存在に気づいたのは冬でしたが、エアコンの臭いの蓄積を考えると、それ以前からすみかになっていたのでしょう」といいます。
引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170818-00010000-norimono-bus_all

#猫バンバン PROJECT MOVIE

みんなの声

グーグルアドセンス




グーグルアドセンス




-生活
-,

PICK UP記事と広告

Copyright© Sharetter , 2018 AllRights Reserved.