グーグルアドセンス




地域

鹿児島でカメムシが大量発生!原因は台風18号が通過した影響らしいと予測

投稿日:2017年9月26日 更新日:

鹿児島 カメムシ
出典:@ryo_am521

9月20日に鹿児島県病害虫防除所はカメムシ発生の注意報を県全域に発布しており、「台風18号が通過した影響ではないか」と原因を推測している。

 Twitterには霧島市やさつま町など鹿児島北部を中心に報告があがっており、ガソリンスタンドの天井、店の窓や看板、鹿児島空港など、あらゆる場所にカメムシがびっしり張り付く様子が撮影されている。

霧島市・隼人在住の読者から提供された1枚には、夜灯が光るドラッグストアの看板に、目視で数万匹のカメムシが止まっていた。

 県の病害虫防除所は、過去の多発年と同じくらい多くの果樹カメムシ類(ツヤアオカメムシ、チャバネアオカメムシ)が予察灯で誘殺されているのを確認したため、20日に果樹園経営者に向けて注意報第2号を発表した。誘殺虫数はこれまで多かった出水市だけでなく、各地域でも増加していると報告している。

 「平年に比べて5倍ほどの量ではないか。ただし2014年にも同じくらいの量が発生した。17日に台風18号が鹿児島を通過して山の環境が劣化し、住まいを追い出されたカメムシが町へ飛来してきたものだと考えている」(鹿児島県病害虫防除所・担当者)

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170926-00000092-it_nlab-sci

グーグルアドセンス




グーグルアドセンス




-地域
-, ,

PICK UP記事と広告

Copyright© Sharetter , 2018 AllRights Reserved.